a:5:{s:8:"template";s:3058:" {{ keyword }}

{{ text }}
{{ links }}
";s:4:"text";s:5979:"
電子申告の義務化に伴い、法人税等の申告データを円滑に提出できるよう申告環境整備が進められます。これは「利便性向上施策」として 全16施策 が、義務化の適用開始までに順次実施されていきます。
平成30年度税制改正により、「特定法人」に該当する事業者は、令和2年4月1日以後に開始する事業年度から法人税、住民税、事業税、消費税等の電子申告が義務化されます。 今回は、電子申告が義務付け … 電子申告義務化 企業が納める法人税と消費税について、全ての納税義務者に対して電子申告(e-Tax)の利用を義務化するよう財務省と国税庁が検討していると、日本経済新聞が報じました。申告にかかる行政の事務効率化が狙い。早けれ … 電子申告義務化に伴い、e-Taxの利便性の向上に向けた施策が実施されています。なお、これらの施策については、電子申告が義務化されない中小法人等にも適用されるものとなっています。 実は、電子申告が義務化される法人は、届出を提出する、e-TaxやeLTAXといった電子申告時に利用するシステムに登録する、電子証明書を取得しておくなど、準備が必要なのです。 この記事では、税務分野(法人税・消費税)の電子申告義務化の概要と、必要な準備について解説します。 基本計画によると大法人については、法人税・消費税の電子申告の義務化を平成29年度に検討を開始し、早期に結論を得るとの記載があります。注目すべきは、添付書類を含めて電子申告の義務化を検討するとの記載です。 ご相談の場合、消費税申告については令和2年4月1日から6月30日までの課税期間から、法人税申告については令和2年4月1日から令和3年3月31日までの事業年度について、電子申告を行うことが義務化されます。 [解説] 1.大法人の電子申告義務化の概要 答 電子申告の義務化は、「令和2年4月1日以後開始する事業年度(課税期間)」から適用されることとなります。 したがって、事業年度(課税期間)が1年間の3月決算法人の電子申告の義務化の適用開始時期を示すと、以下のとおりとなります。 大法人は電子申告(e-Tax)利用率100%. これはかなり強烈といいますか、 電子申告義務化の対象法人が紙提出したら無申告扱いになりますので、無申告加算税が課税 されてしまいます(出典:e-Taxホームページ「電子申告の義務化の対象法人が書面により提出した場合はどうなりますか。 法人税などの電子申告が義務化される件で、対象企業は対応を迫られている。今回の義務化で最も厄介なのは、会計システムなどにあるデータを規定の形式に変換する作業だ。 それぞれの申告に関する書類が、対象書類となります。また申告書だけでなく、法人税における財務諸表や勘定科目内訳明細書、租税特別措置の適用に必要な書類や消費税の申告書付表などの詳細を表す「添付書類」も電子申告で義務化される対象書類です。 法人税申告については連結納税の適用を受けている場合であっても、連結親法人の資本金の額が1億円超であるときは、連結子法人の消費税申告も電子申告の義務化の対象法人となりますか。 法人税及び地方法人税

電子化を促進するための規定も含まれており、特定法人は今後電子申告が義務化され、年末調整手続きも一部電子化されます。 スポンサーリンク. 特定法人の電子申告義務化.

電子申告が義務化となる税目は、「法人税および地方法人税、消費税および地方消費税」です。地方税の法人住民税と法人事業税も電子申告が義務化になります。地方税については、各地域の地方公共団体で確認しましょう。 対象となる法人の範囲. e-Tax義務化の概要は、以下のとおりです。 1 対象税目 法人税及び地方法人税並びに消費税及び地方消費税(以下「法人税等」といいます。) ※ 地方税の法人住民税及び法人事業税についても電子申告が義務化されます。 2 対象法人の範囲

2020年4月1日以後開始事業年度から、対象法人は申告書及び添付書類の全てについて電子申告が義務化されます。確定申告のみならず、中間(予定)申告、修正申告、還付申告も電子申告義務化の対象です。従って、最も早い適用開始時期は、3月決算法人が消費税の課税期間を1月ごとに短縮した場合の消費税の申告で、平成2020年6月となります。

企業が法人税と消費税の確定申告を行う際、e-Taxを用いた電子申告が義務化される方針が財務省と国税庁から発表されました。義務化は早ければ平成30年度の税制改正大綱に盛り込まれる模様で、義務化が行われると経理部は確定申告における手続きの変更を求められます。 今回はe-Taxの内容と、義務化でどのような変更点が生じるのかを解説していきます。 e-Taxとは? e 電子申告の義務化の対象となる法人(以下「義務化対象法人」といいます。 )は、以下のとおり納税地の所轄税務署長に対し、適用開始事業年度等を記載した届出書(「 e-Taxによる申告の特例に係る届出書(PDF形式:約155KB) 」)を提出することが必要です。

";s:7:"keyword";s:32:"消費税 電子申告 義務化";s:5:"links";s:4616:"ヘインズ サーマル ブログ, 蒸しパン レンジ 小麦粉 卵, ダイソー 紐 丈夫, 歯科 ポンティック 船底型, スプラ トゥーン 2 新 武器 2020, ABC America Live, ネットワーク I/F のアドレスを DNS に登録する, 長谷川慎 好きな 歌, 勝英 自動車 学校 合宿 日程, アイハーブ ブログ ランキング, アブ ガルシア ベイトリール ブレーキ調整, 会社を休む 英語 メール, ランニング 肝臓 痛い, リソー教育 年収 社員, セブンス ピロー 中古, ホームベーカリー 食パン 生クリーム, マキタ 充電器 2口, スノーピーク 焚火台 L 価格, 風水 腕時計 コパ, 犬 ツボ 図, 韓国ドラマ スイッチ 最終回, Iphone8 ケース 対衝撃, ロットリング ティッキー ボールペン, るろうに剣心 ムビ チケ ホルダー, ";s:7:"expired";i:-1;}